FANDOM


釣りバカ日誌6
監督 栗山富夫
脚本 山田洋次
関根俊夫
梶浦政男
出演者 西田敏行
三國連太郎
音楽 かしぶち哲郎
撮影 安田浩助
編集 鶴田益一
配給 松竹
公開 1993年12月25日[[image:テンプレート:Country flag alias 日本|border|25x20px|テンプレート:Country alias 日本の旗]]
上映時間 96分
製作国 日本
言語 日本語
前作 釣りバカ日誌5
次作 釣りバカ日誌スペシャル
キネマ旬報
  

釣りバカ日誌6(つりバカにっしシックス)は、日本の映画作品。1993年12月25日公開。釣りバカ日誌シリーズ第6作。同時上映は「男はつらいよ 寅次郎の縁談」。

スタッフ 編集

キャスト 編集

あらすじ 編集

  • アイナメ釣りの仕掛けを手に入れた浜崎は、釜石で講演を行う予定のスーさんと釜石に行く。旅館に到着すると、運転していったスーさんは運転手、一方の浜崎は鈴木建設社長と勘違いされる。翌朝、スーさんは旅館の仲居・澄子と遠野へ観光に出かけてしまい、旅館に一人残された浜崎は「鈴木建設社長」として講演しなければならなくなってしまう。

ロケ地 編集

釣ったもの 編集

テンプレート:Movie-stub

en:Tsuribaka Nisshi 6 id:Tsuribaka Nisshi 6

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki